マンハッタンSTORY

波乱万丈人生半世紀。NYから本音情報お届け中。

”超"糖質制限!緊急解除!体はどう反応する?

みなさま、こんにちは!

50歳の声を聞き、ドタバタと慌てふためき美容と健康、必死に頑張っているつもりです。

 

しかし、実は、この2週間、中々難しい環境にいます。

なぜかというと、、、、

実は、所用でドイツに来ているのです。アメリカ東海岸から飛行機で7時間程度。ヨーロッパが身近に感じられるなんて、アメリカ横断人生、西海岸から東へ苦労しながら移住して、良かったな!と、気にっています。

週末、友人が住むベルリンに2日間滞在後、今週ミュンヘンに来ました!

素晴らしく美しい街ですね〜。

 

下の写真は、マリエン広場。ミュンヘン一番の観光スポットですが、ここにそびえ立つゴシック様式の市庁舎、美しい。なんとも言えない重厚感!85メートルの尖塔には世界最高の仕掛け時計があります。一日3回、動くのですがその時間には、たくさんの観光客が集まって来ます。 

f:id:wakuwaku-ny:20190821192045j:plain

 

さて、そろそろ今日の本題に入ります。

実は、私の食生活5ヶ月間、無糖、でした。

それも、三日前まで!

話せば長い!のですが、”月曜断食ダイエット”なるものを始め、その後、2ヶ月過ぎたあたりで、アメリカで大ブーム、”Ketogenic ダイエット”を 美容と健康のため、

超糖質制限して早5ヶ月。やりだすとなんでも徹底したい私。

糖質制限のデメリットも聞きながら、更年期で10キロ太った醜い我が身を少しでも

昔の体型に近づけたい、と必死でした。

糖質カットって、、、、すごいのですね。

最初の1ヶ月で4キロ。その後も、2キロずつ減り、そこから一定。

今はマイナス8キロ着地点に治りました!(良かった、、、涙)

ピザもパスタもパンケーキもクッキーもチョコレートも、全て、我慢し続けた5ヶ月。筋トレも組み合わせ、自分で言うのもなんですが

かなりの努力をしました。涙なしでは語れない、ほどです。

 

しかし!!!

 

私は今、ドイツにいます。

来週は花の都”ウイーン”に移動します。

”ケーキ” 食べなきゃ、バカでしょう!!

”ビール” 飲まなきゃ、もっと大馬鹿でしょう!!

 

ものすごい勇気がいりました。これであの苦しかった5ヶ月が

あぶくに。。。水の泡と化す、のではと。

正直怖かったです。

 

この美しいケーキの前で、かなり長い間、悩みました。

”努力が水の泡”

も、そうなのですが、もっと怖かったのが、、、

 

”体がどう反応するのだろう?”

 

f:id:wakuwaku-ny:20190821192225j:plain

 

しかし!!郷に入っては郷に従え。(こういう時だけとっても、素直なわたしです。)

 

つ、ついに、食べちゃいました。

 

美味し〜〜〜〜〜〜い!!!

 

頭から足先まで、もう、痺れるほど、美味しかった!

5ヶ月ぶりの”糖質”。

それもいきなり、糖質の集合体、ケーキからだと言う!(やること何でも極端です、私。)

生きてて良かった(大げさ)、と涙出そうでした。

 

f:id:wakuwaku-ny:20190823015308j:plain

 

 

f:id:wakuwaku-ny:20190823015420j:plain

 

しかし、、、、本当に、ここからが今日の本題です。

20分くらい経過したでしょうか?頭がフラフラし始めました。

本当に、いきなりふらつきが。テーブルを”がしり”と掴んでいないと、横に倒れそうな

感覚に襲われました。

怖くなってしまいました。

気のせいか、心臓の動機も速くなり、明らかに、体の異変を感じました。

これが、世間でいう”急激な血糖値上昇”なのだと、感じました。

”努力が水の泡”、もう、そんな綺麗事はどっちでもいい、神様、お助けを〜、と

切羽詰まって来た頃、ふらつきも治り、脈拍も正常に戻って来ました。

時間にして30分という感じでしょうか。

 

あとでホテルに戻って調べてみると、本当に危険なのですね。

医学的にも危険だと、書かれているではありませんか?

血糖値の急上昇。

一日100グラムくらいを目安に上手に糖質に向き合うのがベストのようだと。

要は、急激な血糖値の上昇を避ける食べ方や、メニューを取り入れるべきだと、学びました。

 

これを機会に、バランス食生活改めようと思いました。(真剣)

やはり人生に大事なのは、心身ともに、”バランス”だな、と身を持って学びました。

 

はい!

だから、夜は、”ビール”飲んじゃいました!

さすがビールの本場ドイツ。美味しかったです。

これまた、ミュンヘンで有名なビアーガーデン行って来ましたよ。

ビールジョッキが、、、大きい!サイズは、この大ジョッキ飲み。中ジョッキなんて

ありませんよ〜。

でも、喉越しスッキリでお腹に持たれないという。ぜーんぶ飲み干しました!

おまけに、、、

ドイツと言えばソーセージとサワークラフト!

郷に入っては郷に従え。(とっても素直な私です。)

 

糖質制限など、もう、遥か彼方、大昔の出来事と化した一日と相成りました。

 

 

f:id:wakuwaku-ny:20190821192643j:plain

 

f:id:wakuwaku-ny:20190823015557j:plain

 

 

f:id:wakuwaku-ny:20190823015657j:plain

 

 

f:id:wakuwaku-ny:20190823015832j:plain

 しあわせでした。

美味しいものを、脳と舌で味わって食す、本当に幸せでした。

 

今日、最後に、特筆すべきポイントがあります。

糖質制限解除で分かったことがあります。

 

「頭が良く動くようになった。」

 

最近、頭がこんがらがって、絡み合って、上手くものごとを考えられなかったのが悩みでした。更年期のせいにしていました。

ところが、糖質を摂取したところ、スルスルと絡み合った糸が解ける感じと言いましょうか、頭がスッキリしてきたのです。

びっくりでした!

 

脳には糖質が必要、本当だと身を持って知ることとなりました。

リバウンドして、また10キロ増加、に戻らないよう、頑張って行きたいです。

 食生活はバランスです、よね?!

 

またドイツで見た健康と美容について続報してまいります。

 

いつもご拝読いただきまして、誠にありがとうございます。

私の人生の励みと生きがいになっております。

もしこのブログを読んで、いいな!、って思って下さったら、スタースタンプ&読者登録して頂けましたら、本当に、本当に嬉しいです。

 

See you next time!