マンハッタンSTORY

波乱万丈人生半世紀。NYから本音情報お届け中。

大阪の小学6年生女児が無事に発見。子供を守りたい<位置確認できるNo.1アイテム>スマホじゃ役に立たない。

大阪市住吉区の自宅から外出した後、行方不明になっていた小学6年の女児(12)が栃木県小山市の交番で保護された事件。無事に自力で逃げ出し、保護されましたが、未だ発見できていない山梨女児の事件も記憶に新しいです。

f:id:wakuwaku-ny:20191124042648j:plain

 

外出後に失踪の大阪府6年生女児

 11月17日から行方不明だった大阪市住吉区の小学6年の女の子が23日昼すぎ、栃木県内の交番に駆け込んだところを保護されました。警察は、女の子を誘拐したとして35歳の男を逮捕したとの事です。

 

府警によると、伊藤容疑者は11月10日ごろ、SNSで女児に「半年ぐらい前に来た女の子がいる。しゃべり相手になってほしい。うちに来ない」などと送信。同月17日、住吉区内の公園に誘い出し、女児を自宅まで連れ去ったとみられる。Yahoo!Japan

 

 またもや、子供が犠牲になる。あまりに痛ましい事件が相次いでいて、小さなお子様を持つ親御さんの気持ちを思うと、居たたまれません。

世間の声

 

 私も同感です。”予防接種”と同位置付けでお願いしたいくらいです。

 私もすぐに山梨女児の事件を思いました。

 残念ながら、キャンプ場から忽然と消えたあの女の子ではなかったのですが、高校生の女の子とのこと、親御さんもお喜びでしょう。

 

 

www.waku2-ny.com

 

子供の位置を確認できるアイテム

【3G通信モード】simカードを入れると、スマホのように通話、発信、着信できます。また、アプリによって音声会話、SNS(Facebook、ビデオとか)などもできます。
3つのモードで所在地検知:WiFi + GPS + LBS(基地局測位) モードロケーション、最新のWiFiの位置付け技術で

子供たちの正確な位置をリアルタイムで取得できます。

 

以下、画面クリックすると商品ページに行きます。

 

14300円。それで、万が一の時に子供の位置確認ができる、私だったら、子供に”時計”として持たせます。

万が一、誘拐された場合、犯人がすぐに懸念する、携帯はすぐに電源を切られる、破棄される、意味をなさないからです。

まとめ

子供のモラル、親の責任問題、世間の声は色々あるようです。そして、それも理解できます。しかし、どんなに注意していてこのような犯罪に巻き込まれることがある。

その事実を無視できない以上、私たち親が、我が子を守るためにできること。万が一、犯罪や事件に巻き込まれた場合、子供の位置さえ確認できれば、すぐに救出できる、子供を守れると思うのです。

 

私にも成人した娘2人います。だから、このような女児を狙った犯罪を目にすると胸がキリキリと、実際に痛むほど悲しいです。

 

上のツイッターでの意見にもありました。医学や科学の発展を”子供を守るため”予防接種と同じような位置付けで、任意で、マイクロチップを子供の腕など体内に入れるなど、そんな未来も近いかもしれません。