マンハッタンSTORY

波乱万丈人生半世紀。NYから本音情報お届け中。

コロナパニックのNYから”水を買い込むアメリカン”

コロナのおかげで世紀末の様相のこちらニューヨーク。

トランプ大統領もやっと、お気付きのようで連日の緊急ニュースにてホワイトハウスからの緊急会見を行なっています。

まずは一見は百聞に如かず、ということでうちの近所ドラッグストアからの状況を。

トイレットペーパー、箱ティッシュ、全てすっからかん

次の入荷は来週の月曜日らしいです。あれだけ、日本のことを笑っていたくせに、同じじゃない?

妙に醒めた感のある日系米国人の私です。

 

f:id:wakuwaku-ny:20200319060949j:plain

 

 こちらはスーパー。結構、高級スーパーなのですが、パスタほぼ完売。

面白いのが高級パスタが売り切れ、下のブルーボックス、一般パスタは売れ残っている。こういうところ、マンハッタンだなと思う瞬間です。

f:id:wakuwaku-ny:20200319061118j:plain

 

私は健康上ホールウイートなので幾つか残っていたものをゲット出来ました。

f:id:wakuwaku-ny:20200320094935j:plain

 

 こちら歩いて10分ほどのマンハッタンで人気のスーパーマーケット。「トレーダージョーズ」

開店30分前の光景です。店舗入り口は写真右側の写すには遥か遠すぎのところという。

100人以上雨に中、誰もマスクもせずに並んでいました。

f:id:wakuwaku-ny:20200319061248j:plain

 

 日頃、大勢の人で賑わうミッドタウン西もこの状況。人っ子一人見かけない。

f:id:wakuwaku-ny:20200319061316j:plain

 

そして、もう一度言いますが、

”誰もマスクをしていない。”

此の期に及んで、なぜだろう。なぜマスクを意地でもしないのか、理解不能です。

そのくせ、アジアンヘイトクライムが発生していて、マスクをしていないからと言いがかりをつけられるケースも出ているようです。

 

そのくせ、下の写真、超高層ビルなのですが、このように窓を開けているコンドが続出。

下層の安いワンベッドルーム部屋でも2億円は下らない高級コンド、もちろん集中冷暖房で一年通して窓を開けるなんて、普通絶対にない(もしかしたら開けては行けないきまりかも)、はずなのに、このようにコロナ騒動以来、こんな全面ガラス張りのコンドの家々が、窓を開け放していて、圧巻でした。

 

f:id:wakuwaku-ny:20200320100819j:plain

 

そして、一番不思議なのがこの光景。

 

なぜ、貴方達は水を買い込む?

水は水道から普通に出ますが。

集団心理恐怖心からくる、異常行動なのでしょうか、ね?

意味不明です。

マスクは買わないくせに!!

f:id:wakuwaku-ny:20200320094743j:plain

 

 私はと言いますと、自宅待機が会社から発令され、暇で死にそうなので、自宅でジェルネイルなどやっています。

f:id:wakuwaku-ny:20200319061425j:plain

 

サロンに行けない、この際自分でやってみようと調べてトライして見ましたよ!

ネイルサロンに行くと最低$50かかるのでこの際、キットも最初こそ$50近くかかるけれど今後何回かするなら超お得。

使ってみたら意外に簡単!

これ一回で元も取れる、超お得だったと気に入っています。どうですか?結構上手に出来たと思っているのですが。

f:id:wakuwaku-ny:20200320095329j:plain

日本も楽天にもあるようですね〜!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宅配便送料無料 超特盛287点5,478円 ジェルネイルキット | ジェルネイルキット ジェルネイル キット ジェル カラージェル セルフネイル プチプラ ネイルアート ジェルネイルセット ネイル用品 化粧品 スターターキット
価格:5478円(税込、送料無料) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

連日の報道で日々感染者が増えている米国。

医療制度の弱さが露呈している米国、これにつけ込まれて、国としての体力が弱ったところで、戦争などが起こらないことを願うばかりです。日頃、世界の国々を挑発しまくっているアメリカ大統領の発言のしっぺ返しが来るのでは、内心怯えている私です。

明日は実際にニューヨークで感じている経済危機について書いてみたいと思っています。

ウオール街も近いので、肌で色々感じることも多いのです。

ではまた明日。